大阪中の島 探訪

この記事は約3分で読めます。

大阪中の島 探訪

結婚記念日に夫婦で大阪、中の島にあるホテルに滞在。

美術館、ギャラリー、公会堂やレストラン、歴史ある建築物を楽しみました。

 

中之島アクセス

 

 

JR福島駅・新福島駅から徒歩10分。

各線梅田駅から地下鉄御堂筋線淀屋橋駅下車5分。

 

中之島観光スポット

① 大阪中央公会堂

② 大阪府立図書館

③ 国立国際美術館

④ 大阪市立東洋陶磁美術館

⑤ フェスティバルホール

⑥ 中之島公園

⑦ 食の都・福島駅周辺のレストラン街

⑧ 大阪市立科学館

⑨ 淀屋橋からの観光クルーズ

⑩ 大阪リーガ・ロイヤルホテル

 

ホテル散策

 

      

ふんわり質のいいベッド。
こちらセミスイート。

    

 

 

     

 

 

     

最上階にはスイーツコーナー、春を先取り和菓子と抹茶。
その他、コーヒーやナッツ類、雑誌まで。
ふんわりくつろげるソファで階下を見下ろす。

さあ、中の島をブラブラするか。。

 

      淀川ライトアップ

 

 

ホテルのレストラン

 

        レストランで食事

 

 

   

 

丹波牛

 

     

 

 

 

大阪中央公会堂

 

  

 

大阪市中央公会堂は、ひとりの大阪市民、岩本栄之助氏の寄附をもとに1913年(大正2年)に着工し、1918年(大正7年)に竣工しました。以来1世紀近くにわたって国際的な一流アーティストによるオペラやコンサートの他、各界著名人の講演会も数多く開催されるなど、大阪の文化・芸術の発展に深く関わってきました。
時代の流れとともに、その役割も様変わりしましたが、現在もなお、公会堂の壮麗な雰囲気を生かした様々な利用がなされており、市民の活動拠点となっています。

美しく甦った大阪市中央公会堂は、中之島の景観に欠かせない美しい外観と内部意匠が歴史的建築物として極めて重要であるとの高い評価を受け、2002年(平成14年)12月、公会堂建築物として西日本で初めて、国の重要文化財に指定されました。
引用:大阪中央公会堂HPより

 

赤茶色のレンガが心地よい、レトロで荘厳な雰囲気。
劇場、貸会場や地下のレストランも多くの人に愛されています。

              

 

        

 

    

 

      螺旋が美しい階段

というわけで、とても水の都大阪を満喫しました。

 

中之島には少し歩くと福島と言ってレストランの激戦区があり、
美味しいものしかありません!

この辺りはかつて人気のドラマ「半沢直樹」の舞台でおなじみ。

        

 

     

 

 

       

 

かつての銀行や商業ビルはブティック、レストラン、ギャラリーなどに様変わりし
レトロな風情がたまらない地域です。

きっとまだまだ奥深い魅力が隠されていることでしょう。

 

 

タイトルとURLをコピーしました