#stayhome カラダとココロづくり

withコロナ
この記事は約6分で読めます。

緊急事態宣言後の宣言

家のマンションの階下は公園。

↓ これ、緊急事態宣言後ですよ。
窓の外の子供の声は、
宣言前の、いや、普段と変わらない。

子供たちは遊びたいよね。。

こんなにいい天気の日、
大人でもウキウキしてしまう。

ワタシは塾の講師をしてるんですが、宣言後は生徒はstayhome。
講師はipadに何とか切り替えてオンライン授業。
何とかギリギリで教えてます。

夕暮れ時。

仕事帰り、いつもの橋を通る。

ここは六甲山がきれいに見上げられる絶景スポット。

息をついて、川を眺めようと・・またしてもビックリ!

何かの競技ですか??って言うほどの人が体力づくり?
平常より多い・・汗

#stayhomeを振り払うように
みな、黙々と歩いてる。

 

「そうだ、ヨガしよう」

歩いてると、家でできること思いつく。

ヨガです。
畳一畳分のスペースがあれば、いつでもどこでもできます。

友人のヨガレッスン動画を見ながらお香炊いて、
マイペースにじっくり1時間ほど。
多人数のヨガのレッスンは人の動きを気にしてしまうもの。

ヨガは人と比べず、自分のペースでそのままの自分の内面と向き合うことを意味するのですから
本来は、一人で行うのがいいと思います。

また、ずっとインドアでいると、座ってること多いですね。
そんな固まった肩や腰を数分でもストレッチし、呼吸とともにほぐします。

 

気は呼吸で整える

呼吸はうれしい時はゆったり、
また、イライラしたり緊張不安を感じたりすると、浅く速くなります。

自分でコントロールできるのが、呼吸。
普段から呼吸を意識するだけでもだいぶん違います。

では、リラックスできる究極の呼吸法をご紹介します。

丹田呼吸法

① 姿勢をよくして、イスに深く腰掛けたり、
仰向けに寝転んでおへその下あたり「丹田」というところに軽く手を置いてみましょう。

② まず、今ある粋をすべてふーっと吐きながら、丹田を膨らませる。
次に鼻から息を吸い、再び丹田を膨らませる。

③ とことん吐ききってからだと息が自然と入ってきますね。
その息が体中を巡るのを、バターがとろーり溶けて行ってないゾウや骨を
やさしくつつんでいるのをイメージしてみるといいかもしれません。
これを2-3分続けるだけでも、かなり頭がすっきりします。

   

瞑想「マインドフルネス」

朝に瞑想をし始めました。

瞑想って難しそう・・

子供もいるし忙しくて、そんなじっくりやってる暇がない。

それで、どんな効果があるの?

・・質問がいっぱいですよね。

瞑想の効果についてご紹介します。

脳が劇的にバージョンアップする

①理解力がアップする
瞑想して頭の中がクリアになると、思い込み、偏見、こだわりなどがなくなり、
新しいことや複雑なことがすぐに理解しやすくなる。

②集中力がアップする
瞑想の実戦で、自己コントロール力が身につくため、
思考があちこち揺れるのをコントロールして一点に留めることが可能になります。

③記憶力がアップする
脳の中には生まれた時からの膨大な量の記憶が毎日毎日保管されているわけです。
集中力が高まるとまるで検索サイトのように、必要な時に必要な情報や記憶を引っ張り出す力が備わります。

④判断力がアップする
よく、「ああ、、あの時こうしておけばよかった」と思うことありますよね。
それは、適切な道を頭ではわかっていても、「自我」や「欲」に流されるからです。
瞑想すると満たされるので、「欲」がなくなるか、自分の欲に気が付いているので、
間違った判断をすることがなくなります。

⑤洞察力がアップする。
判断するときに「愛」を基準に考えるようになると、迅速に多面的に検討することができるので、
あるときは「思いやり」になり他者が心地よくいられることを最初に考えるようになります。

⑥発想力が豊かになる
記憶力が良くなり必要なデータを瞬時に取捨選択する力が備わると、
自ずと発想力も増します。
日々の学習に加え想像力や想像力も駆使し、より良い生活を創造します。

⑦企画力がアップする。
大きな障害や問題にも洞察力と判断力を持って、多面的に検討できるようになります。
また、気配りが全方位にでき様々なアイデアを導き出せます。

⑧交渉力がアップする
瞑想をすると、自分や相手の欲を隠そうとする頭の欲を見逃さなくなります。
ことを明瞭に相手に説明ができるし、自分も相手の言うことを正確に理解することができ、
誠実な人間であることを証明することができる、つまり交渉がスムーズに運ぶのです。

 

瞑想の仕方

さあ、では、瞑想をしてみましょう。

最初はハードルを高くせず、「できなかったらやめていい」ぐらいの気持ちで臨みます。

①イスに深くかけるか、半分に折った座布団の上に胡坐で座りやすいところで行います。

②目をつぶり両手を前にざっと投げ出して体の力を抜きリラックスします。

③ゆっくりと上体を起こし、両手を上を向けて膝に置きます。
背筋を伸ばし腹式呼吸をしリラックスしていきます。

③歯や眉間の力も抜き、呼吸に意識を向けて行きます。

④いろいろな考えが浮かぶことがありますが、それらをそっと脇に置くようにして、
呼吸に戻ります。

⑤自身が気持ちよく頭の中がすっきりしたら終了(最高15分程度)。
集中できない時は2,3分でも構いません。

⑥②のポーズに戻り、時間をかけてゆっくり状態を起こし、終了。

 

瞑想の効果

私はヨガと瞑想をしてから徐々に心身ともに変化が。
以下の効果がありました。

・自分を認めることにより否定することがないと、悩みと思っていたことがそうではなくなる

・家族にやさしくなる、笑顔が増える

・便秘がなくなり、お肌のトラブルが改善

・人と比べてクヨクヨしなくなる

・熟睡でき、自然に朝目覚めるようになる

・毎日まわりの人々、自然に感謝できる

 

モバイルフリーの日

さて、健康になっても、生活する社会にストレスは常にあります。

これは、一番大事なことかもしれません。
現代は意識しないでいると、多くのマスメディアやSNSの嵐。
定期的にモバイルフリーでいる時間をつくり、
一日、スマホもPCも見ない日をつくると、さらに「今するべきこと」に集中できます。

テレビも断捨離で手放しました。
自分が必要な情報だけを取り入れ、
むやみにマスコミや人の意見に惑わされることもなくなり、
日々過ごしやすくなりました。

 

いかかでしょう・・。

マスクの奪い合いも小さなことに思えてきます。

この時期、通常よりはシンプル生活なんで、新しい生き方考えてる人、多いと思うんですよね。

お香炊いて、マインドフルネス。

 

自分には優しく、甘く、
できなかった日は忘れて、できたときは「よくやった!」と
自分を思いっきりほめてやる。
そうすれば、結構ルーティーンにしやすいかと。

 

世の中は必要なモノ、豊かになる情報をシェアする、互いを支えあう方向にシフトしていますね。

そして、自分が得たココロの豊かさを今度シェアできるようになりたいものです。

新型コロナウイルスが終息後、自由と希望のある毎日に戻りますように。
#staystrong💪

タイトルとURLをコピーしました